大阪旅行2日目。
行ったことのない観光に行って、美味しいものを食べて、飛行機に乗って帰ろうの日。

前日の夜からスタート。

USJからホテルに移動して、荷物を置いて大急ぎで梅田駅に。

●はなだこ
たこ焼き屋さん。「ねぎマヨ」をイートインで食べて、「たこせん」を買って移動。
美味しかったー!ふわふわでねぎシャキシャキ。

●お好み焼き ゆかり
そもそも夕飯にありつけた時間が遅かったことから、 新梅田食道街のお好み焼き屋がすでにラストオーダーが終わっている状態に…。
救いの手を伸ばしてくれたのは、オーダーストップ 22:30のこちらでした!

お腹も満たされてホテルに戻り、翌日の行動予定を相談しながら就寝しました。

起きたら朝ごはんです。
まずは梅田駅に向かって、荷物をロッカーに。
さて、何を食べようかしら。

●めん処 なにわ家
うどんです。大阪のうどん、たべてみたかったんですよね。

お腹も満たされて観光に向かいます。

■梅田スカイビル
空中庭園展望台まで上がってきました。
見たかったのは、下から見上げたこの部分だったので、着いた時点で目的達成しましたが、それだけじゃ味気ないのでちゃんと展望見てきましたよ。
天気は快晴。大阪城も見える(割と近い)。


★ROUTE271 梅田本店
パン屋さん。スカイビルに向かう途中にすごい行列を作っているパン屋さんがあるので調べてみると、人気店らしい。
ちょうどポケモンGOでヨーギラスが大量発生している時間台だったこともあり、じゃあ並んで買っていきましょう!となりました。
どれもこれも美味しそうで、結構買ってしまいました。そしてことごとく美味しかったです。

★りくろーおじさんの店
踊るチーズケーキがどうしても買いたくて、出来れば焼き立てが買いたくて、難波に行こうと思っていたら大丸梅田店で焼き立てが買えたので購入。

★喜八洲総本舗
友人におすすめされたみたらし団子を購入。買う分だけお団子をその場で焼いてくれた!
焼き加減はどうしますか?って聞かれて困っていたら、サンプルくらいでいいですか?とフォローしてくれたので助かりました。

その他、お土産になるものをパラパラ購入して、いったんロッカーへ戻り、パンと合わせてしまいました。
再び身軽になって移動!

■通天閣
今までこっちには来たことがありませんでした。
登るまでに40分?くらいかかりました。あれは標準必要な時間ということでしょうかね。5Fで展望を見た後は、階段で降りました。下りきる直前に穏やかなスペース『通天閣庭苑』があったので立ち寄り。
土曜日の昼時くらいでしたが、人は少なくのんびりとした時間が流れていました。

●元祖串かつ だるま 動物園前店
串かつです!動物園前セットといくつか追加を頼んで、昼間っからビールをいただきました。
幸せです。串かつ、うまーい!

■スマートボール ニュースター
スマートボールをやりに来ました!私は割と球を入れられて、かなり楽しめました。
さすがに景品と交換するほどは出せなかったけれど。
あそこは居ようと思えばずっと入れますね。危険だわー(笑)

●たこ焼き かんかん
ニュースターを出て、すぐのところにあったたこ焼き屋さんでたこ焼きをもぐもぐ。
当たり前ですが、めっちゃ熱いので慎重に食べました。
昨夜食べた「はなだこ」さんとは、違った味。当たり前ではありますが、その違いが面白い。

次は難波へ。
紹介してもらったたこ焼き屋さん(わなか)に向かっていたのですが、店前について「以前食べたことがある」ということが判明したので、今回はやめました。

とはいえ、せっかく難波に来たので道頓堀まで歩くことに。

■とんぼりリバークルーズ
何を目指していたかというと、こちらのクルーズです。
道頓堀を歩いて観光するのはすでにやっていたので、他の手段はないかしら?と思って見つけたのがこちら。
毎時間、0分と30分に出港しているとのことだったので、大急ぎで歩いて、すごいジャストタイミングで乗船できました。
グリコの看板を川から見上げるのは想定内でしたが、難波ハッチまで見ることができたのは想定外でした!テンション上がった。
クルーズなので、観光案内もしてもらえてよかったです。
日本語で案内して、英語で案内するという多忙っぷり。ガイドのお姉さんすごいね!


●あっちち本舗 道頓堀店
まだ食べます!たこ焼き。
地下にイートインスペースがあったので、買ってそこで食べました。
超あつあつ(当たり前)。何がどう違うのかはわからないけど、お店ごとに確実に味が違うのがとても不思議でした。

そろそろ梅田に戻りましょうというわけで、移動。
後は荷物を取りだして、伊丹空港に向かうだけ…
ということもなく、梅田について速攻で次の目的に向かいました。

●阪神名物 いか焼き
阪神百貨店に向かわないといけないのに、このころ「阪急」と「阪神」がゲシュタルト崩壊を起こしていたので、完全にさまよいました。
端的にいうと、阪急 うめだ本店に向かいました。
もちろん目的のお店はないわけです。。。大混乱。
なんとかかんとか阪神百貨店に向かえばよいことが判明し移動するも、ものすごい遠回りをして到着。
阪神百貨店についたはいいものの、お店がどこにあるのかさっぱりわからない。店内地図を見ても見当たらない(ただの見落とし)。
同時並行でググってググってやっと到着。が、長蛇の列。
マジかよーと思いながら並びました。

ちゃんと食べたよいか焼き!なんか、ソースの味が独特ですね。
すでに粉物をたくさん食べて満腹度が高かったこともあり、一枚を二人で分け合いました。

あっという間に食べきって、ロッカーに大急ぎで向かいました。

元々は電車で伊丹空港へ向かうつもりでしたが、少しでも楽して移動したいということになり、リムジンバスで伊丹空港へ向かうことにしました。
並んでいる間に乗り場や出発時間を調べることができてよかったです。
…まぁ、中々タイトなスケジュールになった結果、ロッカーから大急ぎで荷物を取り出して、乗り場を探してバッタバタしましたけどね。

何とか乗車予定のバスに乗り込み、一安心。
予約なしで、事前チケット購入も特に必要ないというのは、とってもありがたいですね。
バスはとっても空いていたので、余裕を持って着席し、のんびりと空港に向かいました。

遅れるようなこともなく、順調に空港に到着。
乗り換えとかも一切ないのは本当にラクチンでした。

伊丹空港から羽田空港へ。
天候が穏やかだったのも恵まれていました。

久々の飛行機にテンションをあげつつ、あっという間に羽田に到着。
大阪-東京間の飛行機は本当にすぐ着いちゃいますねー。

そんなわけで東京に戻ってきました。
帰りの手段は、モノレールか京浜急行の2択が常だったのですが、リムジンバスというちょっとお高いけど楽な方法を知ってしまった我々は、帰りもちゃっかりリムジンバスで最寄り駅に帰りました。
結構いろんなところに出ているもんですね。そんな路線があるなんて全然知らなかったけれど、ラッキーでした。

以上、(高速)バスから始まり、(リムジン)バスで終わった大阪の旅でした!
阪神だか阪急だか、もーわけがわかりませんでしたが、最終的にはなんとなく位置関係が把握できたので、今後に生かすことが少しでもできればいいなって、そんな風に思いました!(無理だとはわかっている)